「部位」に合わせて銘柄を厳選

銘柄によって、部位ごとの味わいが異なります。
そのため、部位ごとに銘柄を選んで仕入れます。
こだわりの銘柄鶏の最高級部位を丁寧に串打ちした焼き鳥は、焼き師自慢のラインナップです。

素材

炭火で香ばしく。じっくり丁寧に

すみまさのたれと塩

ワインとの相性がこの上なく高まるよう、
たれは香りづけのため、
煮詰めて酸味を飛ばした
シェリービネガーと合わせました。
塩も焼き塩と、アクセントとして燻味塩を活用しております。

王道部位から希少部位まで

日本全国の鶏を食べ歩き、 多種多様な銘柄の鶏を食べ比べました。
「すみまさ」なら、王道から希少部位まで、
鶏の食べ比べを満喫できます。

丁寧に焼き上げた1本

王道

ねぎま
仕込みに手間をかけたこだわりの逸品。
パリッとした皮、ジューシーなもも肉の食感と旨みをお楽しみください。 しゃきっとしたねぎと、鶏皮のすっきりめの脂が、1本目にぴったりです。
1杯目に飲むなら
フランスのロワール地方で造られるサンセール。
渓谷で育まれるソーヴィニヨン・ブランは野菜を想起させるような辛口の白ワインで、1杯目に最適なだけでなく、ねぎとも好相性。

希少

芳醇な香りのオレンジワイン
果実本来の味を余すことなく引き出しつつも奥行きのあるやさしい味わいと、日本のワインならではの強すぎない香りが特徴。
オレンジがかった色調です。
まるでフォアグラ黄レバー
希少なかしわ鶏の「黄レバー」はクセがなく、まるでフォアグラのように濃厚な味わい。当店では香り高いゴマ油と塩でお召し上がりいただいています。
香りのやさしいワインがよく合います。
  • WINE
  • A LA CARTE

最上部へ